2008年04月01日

無認可共済(ミニ保険) 約60社が少額短期保険業者へ

無認可共済(ミニ保険) 約60社が少額短期保険業者へ

金融庁は3月31日、根拠法のない「無認可共済」(特定保険業者)について移行状況をまとめた。無認可共済については、同日が移行期限となっていた。

各財務局への聞き取りなどによると、4月以降の手続きを含め、約430ある無認可共済事業者のうち保険会社への移行が5社、少額短期保険への移行が60社程度となる見通し。さらに、179社が規模縮小や企業内共済への転換などにより、保険業法の適用除外となって事業を継続する。

保険会社への契約の包括移転などにより保障は維持した形での廃業が135社、来年3月までの清算による廃業が51社となった。

「最近の相談」

 生命保険の告知と皮膚病

posted by はたっち at 18:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。